帰ってきたF1おやじモデラー

◇ F1 middle-aged modeler who came back ◇

今回の事後原因 


(●`・v・){ みなさま 毎度です!

こんかいの事後(H27.03.26)原因、そもそも路側帯にカーブミラーが設置されていて通れないことにありました。

事後現場




そもそも路側帯とは、歩行者、軽車両が安全に通れるようにした区分されている線だそうです。

それが路側帯の真ん中にカーブミラーがあるため、路側帯内を通行出来ません。

また、カーブミラーの設置については私道(株ミクニ)から公道にに出る所に市として設置出来ないことになっています。

ただ、見通しが悪い箇所は特例で設置を認める場合があるらしいですが、ご覧の通り見通しに全く問題ありません。

正面




(株)ミクニ向かって左




(株)ミクニ向かって右




どこが見通しが悪いのでしょう?

先の事を踏まえ1号道路管理者である菊川市建設課 森さんへ3/13に問い合わせました。 お役所仕事なので返事がなかなか来ず4/14に該当カーブミラーは市で設置していないこと、設置に伴う許可書も借地契約も無い事旨連絡を貰いました。

また、カーブミラーには〈三国工業交通安全〉と記載がされているそうです。

該当カーブミラー




自動車やバイク等の部品を作っている会社が管理者に無断で公共地に私物を設置したと菊川市は言っています。

裏付けを取るため現在、袋井土木事務所と静岡県へ上記について問い合わせ返事待です。

このような官民のナァナァ、市議会議員の後ろ盾は静岡では当たり前なので、もっと切り込みたいと思います。

次回は、菊川市の個人病院が医師法違反のその後を書きます。


今回はココまで (●≧◇≦)ノシ


スポンサーサイト

Comment

Add your comment