帰ってきたF1おやじモデラー

◇ F1 middle-aged modeler who came back ◇

スチュワート SF-3 製作 #08 


(●`・v・){ みなさま 毎度です!

久しぶりのSF-3です (;-ω-)ゞ

前回R1のフェアリングフィンを切削したのでジャンクパーツからタミヤさんのMP4-13のバージボードを元に




実車サイズを参考に切り取り、プラペーパーへ接着




余分箇所を切り取り、カウルへ接着 → パテを盛ります。




乾燥後、整形して1度目のサフ吹き




キットのパネルラインを埋めた所が不十分です (=ω=;)

各所を瞬着で埋めて…




アシレックスK-600で整形します。

利き腕に障害があるため、こう言う整形が一番不自由で苦手な作業です。

カウルを治具に固定して左手で整形するので非常に時間が掛かります。




今回はココまで (●≧◇≦)ノシ


ふたつのブログランキングに参加しております。
よろしければ応援ポチっと゚+。(o・ω-人)・.。
にほんブログ村 コレクションブログ ガレージキットへ
スポンサーサイト

Comment

Add your comment