帰ってきたF1おやじモデラー

◇ F1 middle-aged modeler who came back ◇

はじめて轢かれました 


(●`・v・){ みなさま 毎度です!






私は、H27.3月、仕事帰りに加害者自身が務める工場から安全確認もせず、いきなり飛び出して来た自家用車に跳ねられ、反対車線まで飛ばされました。

加害者の車が私を轢いた瞬間ですら、加害者はよそ見をしていました。

飛ばされ地面に叩きつけられながら、「もうすぐ週末なのに」などと考え目前に迫るトラックの急ブレーキ音を聞きながら「きっと死ぬんだ」って迫りくるタイヤを見て感じていた。

加害者は電子制御燃料噴射システム製品をはじめとした自動車関連部品の開発・製造を行っている工場の従業員。
私も某自動車メーカーの設計部に在籍経験があるが、自動車関連会社従業員が事故を、それも人身事故を起こすと出世からはまず弾かれるけど、この加害者の勤めている会社はどうなんだろう?とか考えていた。

加害者は泣きじゃくるばかりで何も言ってこない。20歳半ば位の男が大勢の同僚の前で醜態を晒していた。

泣きじゃくるより、まず俺を安全箇所へ移動しろ!と思いながら冷たい道路へ横たわっていた。

加害者の上司に当たる名前は覚えてない人が、こちらの体調を気遣ってくれたり、連絡先の交換や事故状況の説明を求めて来たが、『身体中痛いし血も出てる。それよりもお巡りと救急車を呼んでくれ』と伝えた。

私が言うまで、誰も連絡していなかったそうだ。『一体何を考えている会社なのか? こんな時代に真相を闇から闇へ葬り去る気だったのか? いや、静岡なら考えられるかな?』と感じていた。

自分の会社に電話し、轢かれたこと、事故後加害者の従業員に囲まれて事故状況の説明を求められている状態だけど、私の連絡先と加害者の連絡先を確認し、他は知らぬ存ぜぬを通す様に伝えた。

救急車を呼ぶのが遅かったので、救急車が来た頃にはすっかり身体が冷えていた。

救急車の中で想う。 『赴任四日目、ツイテナイなぁ〜』
そう言えば、出発前、仲が良い知人が静岡に赴任し静岡県民の常識について行けず、何年も経たずに辞める人、精神を患って帰郷した人を何人か知っている事を教えてくれていた。
静岡着任後、地元の上司から『黄色信号や横断歩道待ちの人が居ても止まったり、譲ったりしたらオカマほられるから気をつけて下さい』と良く言われて居たが、静岡人の運転マナーの悪さは冗談では無かったのですねw

なんだかんだで市立総合病院に救急搬送されましたが…


既に通院されている方は申し訳ありません。

私、仕事の都合で全国各地いろいろな市立病院を見てきましたが、通路の端にはゴミがフワフワ、部屋の隅には埃が積もっているなんて、まるでジブリ映画の真っ黒クロスケが出てきそう。

怪我ならまだいいが、私が脳梗塞や心筋梗塞で運ばれて来たらきっと生きる事を諦めるでしょう。

一応簡単な問診と身体中の打撲が酷いのでレントゲンを撮って帰りました。
詳しい検査は明日以降と言われ当日は帰宅しました。

帰宅すると右肩が動かず、右肩甲骨付近、右肩から肘にかけて激痛、肘から下は常に痺れている状態。右手でペットボトルのフタすら開けることが出来ないし、タオルも絞れません。
食事も箸が上手く使えないし、首が左右に動かない。肩の痛みが酷いと頭痛が酷くなり涙が止まらない眼痛に襲われます。

翌日、市立総合病院外来(整形外科)へ行き上記のことを話し当夜は一睡も出来なかったと話しましたが、市立総合病院を独立した個人医院を紹介されました。


精密検査はやらないの?


土日明けの月曜日、該当病院へ行ってみると受付はおしゃべりに夢中で態度の悪い2人、新人なのか前出者に萎縮している人の計3人…

なんなのこの病院? やる気あるの? 田舎だからセカンドオピニオンなんて無いの?


話は少し横道へ逸れますが、ココは田舎なので私の知っている限り全ての業種で経済競争がありません。
よって、物価と商売をする方の態度が非常に高いです。病院も同様殿様商売です。

そこのバカ医者の診立ては頚椎捻挫のみ。『半年もあれば治りますよ! 休業補償も出るからゆっくりして下さい。』だって…
田舎の全ての病院が!とは言いませんが… こんな病院もあるのですねぇ〜

事故翌日、支払いの件で病院から加害者加入の共済へ電話したところ「今回の事故責は、9:1ですから」と突然言われました。

あのぉ〜 私まだ警察の事情聴取を受けていませんが?
共済の常識? 静岡県民の常識?

知人で誰もが知る有名な損保会社に勤める方がいますので相談しました。すると「悪い損保に当たったなぁ〜」、「素人集団だから長引くょ」、「お金の支払いを遅らせて被害者を追い込むのはいつもの手」、「全国の損保で裁判まで発展する確率No. 1が共済」らしいです。


※個人的見解です。


今回はココまで (●≧◇≦)ノシ
スポンサーサイト

Comment

Add your comment